ユブロ~ユキのゲームプレイブログ~

ゲームのプレイ日記。それとメンタルを少しだけ。
by yukigame
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:評価( 18 )

ポケットモンスターアルファサファイア オメガルビー 5点 Gランク

とりあえず、先に言っちゃいます。
叩きまくります。

個人的にいいと思ったところが無いです。

フィールドがリメイク前から変わりすぎて半新作
新しいトレーナーがストーリー上に追加
(あまさんやしたっぱ群れバトル)

些細な事かもしれませんが、ダイビングの技マシンをもらう時に
なんと「酸素ボンベ」貰う。
これ、本当にダメ。
やっちゃダメな事だと思う。

新しいメガシンカポケモンが追加されてXYとの対戦が不可。
アップデートでなんとかしてくれないの??
してくれませんでした。

キンセツシティがとにかく嫌。
変わりすぎて、リメイクなのに懐かしさの欠片もない。

フィールドは、相変わらず3D立体視に非対応。
ダブルバトルとトリプルバトルとローテーションも非対応。

シングルバトルで3Dオンにしたら30fps.のカクカク直ってない。

ポケパルレやスパトレはあるものの流用。
新要素無し。

コンテスト、ピカチュウひいきでやる気0
で、おおぞらをとぶ いる???

いるとしても、覚えれるのはラティアスとラティオスの2匹。
対戦用に育てたいから、1回も使えずやってないです。

きんのたまオヤジ復活。
復活する意味ある??
原作には無いのに。

バトルフロンティア 無し
これ、1番期待してた。
このブログにも書いてたあの熱い対戦を実況したかった。
ウコンさんに会えないの?
リラは??

で、バトルハウスに落ち着いて 結局XYと同じ人。
曲だけが対戦!フロンティアブレーン!だからまだマシ。

エピソードΔで、何故ホウエン地方でメガシンカできるか
が明かされるかと期待してたけど、それは無し。

色々なサイト周ったけど、結論。
αΩのキャッチコピー
「メガシンカの謎を追え」
ストーリー、なんでメガシンカできるのか分からなかった…
XYで完成されたメガシンカの納得できるような説明は無し

戦闘中の下画面の変更できなくなった。
XYでイーブイあったから期待してたのに…

一番個人的に大きな主人公の着せ替え不可。
髪型も変えれない。
これ、期待してたのに…

αΩで良くなった所は、技教えだけじゃない?

個人的にBGMも、うーんって感じ。
で、金銀リメイクの時にあったBGM切り替え機能の言う神機能不採用。

私の人生初、ポケモンソフトでプレイタイム100時間すら越えなかったゲームです。
一応80時間やったけど、これが限界。

Yやってます。

HG SSとFL RGが良すぎた。
そんな感じでやってくれるかなっておもってたらコレです。
DP ptのリメイクとか期待できません。
次回作もイヤな予感しかしないですね…
[PR]
by yukigame | 2015-06-09 06:08 | 評価

12歳。〜ほんとのキモチ〜 3DS レビュー 10点 ランク〜F〜

今回は、久しぶりのレビューですがバッサバッサいきます。
現在のプレイタイムは25時間19ふん

良いところと悪いところが混在してます。
原作に忠実な部分の要素
「カレカノ語録」が花日にしか無いです。
何故か結衣の場合「カレカノアクション」になっていて戸惑いました。
原作に無い部分を文字って採用は無いと思いました。

「まりんの部屋」に関しては、タイミングがいい時と悪い時がハッキリしてます。
採用は嬉しいのですが…
悪い時は、一番トキめいてる瞬間に サッとまりんの部屋モードに突入…
これは止めて欲しかったです。
無理やりねじ込んだ感じが何回かしました。

原作を知らないと付いてこれない感が凄いです。
花日×高尾 結衣×桧山の状態でスタート
最初から付き合ってます。
他にも、最初から付き合っててスタートはありますが…
原作ファンからしたら別れて乗り換えるみたいな事はして欲しくないけど…
盛り上がりに欠ける部分があります。

アニメを観ていないのですが…
声が合ってないです。
12歳らしい声はエイコーのみ!
委員長は、マルちゃんの委員長と同じ声優さん?
12歳の設定が無かったら納得の声なんですが…
イケメンな声過ぎて逆に違和感がありました。

一番の悪いところ。
遥香の不遇!
隠しキャラだから…みたいなのが通用しないくらい短いです。
一番ストーリーがいいのが遥香だと思ってます。
本編の花日と結衣の話は10話編成。
遥香は4話しかなく、1話もかなり短いです。

と、ここまで悪い事ばかり書いてましたが 良いところもちゃんとあります。
結構1枚絵がいいです。
こう言うゲームには珍しいアニメ調です。
たまに突っ込みたくなるイラストもあって、そこはネタとして受け止めてます。

当たり前かもしれませんが、重要キャラは全員12歳です。
これが新しいと思いました。

あと、服装が日によって違うのが新鮮でした。

乙女ゲーと言うよりファンゲームです。
大人(?)から見ると、小学生時代こんなんだっけ?
今の12歳ってこんな感じなの?
って感じが半端ないです。

ミーバースは、ゲームの話で盛り上がるのではなく 恋愛話とか世間話で盛り上がってます。
もちろん、小学生を中心に。
大人がやるには、かなり?が飛ぶゲームだと思ってます。

最後に…
エイコーと委員長、要らないです。
雰囲気ぶち壊して去っていきます!

[PR]
by yukigame | 2015-03-24 18:11 | 評価

記憶のかけら レビュー 93点 ☆☆☆

3DSダウンロードゲーム。
ジャンルは、電子ノベル。
クリアタイは、約5時間。
プレイタイムは約11時間

画質
・画質はいいです。
 オープニング・エンディングにはムービー+歌
 ダウンロードゲームで初めて歌が入ったのでは?
 ただ、残念なことにアニメーションは動きが少ないです。
 でも、雰囲気がすごく出ているので寂しいと思うか雰囲気がいいという人それぞれだと思います。
 3DSのゲームで初の3D非対応ゲームなのが少し残念。

音楽
・すっごくいいです。
 神曲が多いです。
 基本的に、音楽はすべてオルゴールです。
 曲数は普通の恋愛アドベンチャーゲームくらいなので、他のゲームよりかは少ないです。
 ただ、声が全く無いので少し減点。

オリジナリティ
・電子ノベルゲームなので、選択肢は全く無いです。
 これをいいと思うか悪いと思うかは人それぞれだと思います。
 私は、いいと思ったので 高得点付けさせてもらいました。
 本編を読み終わると、キャラクターがSDキャラクターになり別の話をプレイできるようになります。
 話で主人公が変わるのも面白いです。
 ↑MOTHER3みたいに、主人公は別ですが 話が通っていて面白いです。

操作性
・タッチ ボタンの両方の操作が可能。
 読み直しやスキップ、オートにスキップがあり それも簡単に切り替えできます。
 私はボタンで操作していました。

ストーリー
・申し分ないです。
 主人公(?)のクロメとヒロイン(?)と患者の話です。
 一人の患者につき1話といった感じです。
 本編は、泣きゲーです。(私は泣きませんでしたが…)
 おまけストーリーは、本編とは全く違う感じで面白かったです。

バグ
・バグはありません。
 でも、電子ノベルとしては致命的なタイプミスがあります。
 2文字で、意味は分かるので私はあんまり気にしませんでした。


久しぶりに、オススメできるゲームと思いました。
でも、アドベンチャーや文章が苦手な方にはオススメできません。
[PR]
by yukigame | 2012-03-30 20:59 | 評価

星のカービィ 鏡の大迷宮 レビュー 86点(☆☆)

評価ですが、プレイは3DSになります。
GBAの場合は、91点で☆☆☆です。

あくまでも、カービィ色です。
難易度も、歴代(GBA版発売時)カービィシリーズと並び
マリオシリーズやドンキーコングシリーズより簡単です。

画質は、当時ではかなり綺麗に感じていました。
3DSのゲームを見た後に見ると、やっぱり荒いですが
画質をGBAモードにすると綺麗です。
(↑画面が小さくなります)
画質に関しては高評価です。

音楽は、2曲耳に残る神曲があります。
エリア1とエリア9の音楽がすごく良いです。
ボス戦の曲は、おなじみの曲でよかったです。
この曲は無いな というのも無く当たり障りない感じです。

ストーリーは、歴代では珍しくデデデが出て来ません。
メタナイトが、またカッコいい感じです。
世界は、鏡の世界が暴走をし始め、それに気づいたメタナイト様が
鏡の世界に向かうのですが、黒いメタナイトがカービィを斬りつけ
何故か、カービィが3人増え 4人のカービィが鏡の世界に飛び込みます。
ストーリーは、今までに無い形です。
大抵、おやつが盗まれたとかで冒険に出てましたが…
「夢の泉の物語」や、カービィDXの「銀河に願い」をに近いものがあります。
また、今回は鏡の世界の話なので、ウィスピーウッズ等々
懐かしのボスが居ません。
ストーリーもオリジナリティが良かったので高得点。

コピー能力は、この作品にしかでて来ない能力が6つあります。
マジック・ミニマム・エンジェル・ロケット・スマブラ・マスター
以上の6つです。

やり込み要素もあります。
3DSは、宝箱探しだけになりますが、遊べます。
GBAは、4人プレイできるのが大きいです。
アンバサダープログラムのゲームとは言え、通信機能が欲しかったです。
4人集まらないと進めない場所は、CPUがバカでなかなか進めなくて困りました。

More ネタバレ付きレビュー・エンディングまでのプレイ時間
[PR]
by yukigame | 2012-01-29 16:58 | 評価

nintendogs + cats トイ・プードル & Newフレンズ~34点 ランクD~

レビューまでのプレイタイム 19時間11分

初めて3DSで遊んだソフトです。
3DSと同時購入
3D表現、前回に比べ 犬の質感が上がった
くらいしか良いところが出てこない。
結局、やることは前作と全く同じ
世話をして大会の練習をして大会に出ての繰り返し
オリジナリティが全く無いです。
前のニンテンドックスをリアルにしただけ・・・

犬の育成ゲームでは無いのは解っているんですけど・・・
犬が成長せず、ほとんど何も変わらない。
変わる部分は、犬の走る速さとかなつき具合
面白いと思ったのは最初の数日。
いくら画質がよくなっても、犬のリアル感が無い
やっぱり、ペットは実際に触れてこそのものだと思う。
いくら毛並みを再現しても、温かさは変わりませんし。
まだ、前の方が目新しさがあって遊べたかも。

任天堂公式HPの社長曰くを読んで期待してたけどハズレ
芸の大会に出場するのに、わざわざARカードを出さなきゃいけないとか面倒。

多分、段階で色々なおもちゃが出てくると思います。
前回は、マリオカート・ピーチカート・クッパカートがありましたが・・・
今回もあるんだろうと思いますが、そこまでやりこもうと思わなくなり・・・
私みたいに、実際に犬や猫を飼ってる人にはオススメできないソフトです。
ゲームの犬猫は、やっぱりリアルには勝てませんから。

ボロボロに書いてしましましたが・・・
今のところ、3DSで一番遊んでます。
思い出記録帳のプレイ時間が1位ですし。
3D表現の使い方も、私の見た3DSの中では1番です。
3D表現を見たい と思う人はいいかもしれません。
・・・これだけしかオススメポイントが無い・・・
[PR]
by yukigame | 2011-03-12 01:31 | 評価

ポケットモンスター ブラック ホワイト・評価ランク☆☆

評価点数 87点
プレイタイム 約300時間くらい

今回のポケモンは、ポケモンであってポケモンでは無い気がしました。
ストーリーが特に・・・
ポケモンの世界で「ポケモンとはどういう存在か」がテーマな気がしました。
あと、人物キャラクターが今までに無いほど 立ってました。


音楽は、今まで以上に神的な音楽が多かったです。
戦闘中に音楽が変わるシステムもよかったです。
若干、FF外伝 光の4戦士の演出に似ていたような…

グラフィックは、圧倒的に進化してました。
3Dを活かした街やダンジョン。
戦闘グラフィック。
今までで一番ポケモンがよく動いてたクリスタルをやっと抜きました。
ポケモンが600以上いるのに、戦闘中 ずっとアニメーションです。
もちろん、後姿も動きます。
ただ、後姿だと何故かポケモン赤緑青のように画像が荒い。
この荒いのが無かったらもっと点数が上がっていたのですが・・・

操作性は、相変わらずです。
よくなってもいないし、悪くなってもいないです。

今回、一番の改良点は 戦闘です。
BWより前の作品は、戦闘テンポが悪いと言われ続けてましたが、見事に解消
技のひとつひとつのエフェクトが、短く豪快。
見た目にもいいですし、テンポがいいです。
天気が変わると、毎ターン「ひざしがつよい」など出ていましたが、それもなくなりました。
天気は、下画面に表示と、よくなりました。
ただ・・・
新しく追加されたバトルは、個人的にいただけませんでした。
(↑トリプルバトル・シューターバトル・ローテーションバトル)

私個人の意見ですが…
ポケモンが増えすぎて、ついていけなくなりました。
あと、家にパソコンが無い人には厳しいゲームになってしまった等
マイナス要素が多いので、この点数になってしましました。
[PR]
by yukigame | 2011-02-14 11:38 | 評価

マリオ&ルイージRPG3!!!  72点 ☆

○グラフィックはドット しかし、一部以外は綺麗に描かれている。

◎クッパ・マリオ&ルイージを切り替えながら進んでいくと言うのは斬新。
謎解きも面白い。

◎戦闘が面白い。
マリオ&ルイージ戦がA Bボタンを使用
クッパ戦はY Xボタンを使用。
マリオ&ルイージとクッパの戦闘が別なので、ややこしくないです。
敵によって、攻撃方法が違い、アクションでカウンターや避けたりできる。
敵の癖を読み取っていくのが面白い。

○マリオのRPGシリーズ定番ですが、自分の好きなように能力を伸ばせる。
ただ、マリオストーリ・ペーパーマリオRPGとは違い、上がる数値がランダム。
ランダムでなければ、◎なんですが・・・

△音楽のノリがいい。
クッパ戦の音楽は、力強い
マリオ&ルイージ戦は、軽い感じで印象薄い
ミニゲームの音楽が私的に一番お気に入り。
ただ、ラスボス以外の曲が軽く 緊迫感が無い。

×巨大クッパのグラフィックが異様に悪い。
例えるなら、ポケモン ルビーサファイアのチャンピオン戦に入るときのカットイン
普通のクッパを、拡大しただけ。
敵のグラフィックもかなり粗い

×ストーリー中、何もせず2~3分放置しなければならないイベントがある。

△ミニゲームがやや難しめ。
特に、ジグソーパズルは、ヒントも無く 勘でやるしかない。

○エンディング分岐がある。
どこで判定しているかは判らないが、エンディングは何種類かある。
しかし、2周する気にはなかなかなれない。


感想
悪いところを多く書きましたが、なかなかの出来です。
マリオ&ルイージRPGは、1~3が出てますが、ストーリーは繋がっていません。
いきなり3をプレイしても違和感が無いのは良いところでしょう。
このゲームは、感動より笑いを取りにいってます。
最後は、かなり笑わせてもらいました。
[PR]
by yukigame | 2010-03-23 10:45 | 評価

牧場物語 やすらぎの樹 98点 ☆☆☆

◎グラフィックが綺麗。

◎会話パターンが多い。

○赤ちゃんの性別を決めれる。

○ストーリーが面白い。

○動物達が可愛い。

◎ヒロイン ヒーローが可愛い カッコイイ

○時間の流れが丁度いい。

○ペットにできるキャラが異様に多い。
その中にペンギンやクマがいるのがツボ。

○子供が成長してお手伝いしてくれるようになる。


×ロードが多く 少し長い。
でも、気にならなくなる程度。

× ペットにできるまでにかなり時間がかかる

×鶏小屋での餌やりが難しい。

×赤ちゃんが産まれると、『あなた』から『お父さん』呼び方が変わる。
当たり前だけど 私的にずっと『あなた』が良かった。

感想

多分 Wiiで一番プレイしたゲーム。
子供が産まれてもお手伝いしてくれるのがいいです。
しかも、子供が大きくなって、一定条件が揃うと 子供でのプレイが可能。
これは、ちょっと嬉しかった☆
時間を忘れて遊べた かなり良作ゲームです。
[PR]
by yukigame | 2008-03-20 18:25 | 評価

ベストゲーム3 2 1

最近、何かしらの番組からネタをパクってます(待)
と 言うわけで、暇なんで
マリオシリーズのゆきの思うランキングを書こうかと。

まずは、マリオシリーズの3 2 1
コレだ…‥!!

3 スーパーマリオ64
マリオシリーズは、任天堂最多。
知ってるだけでも、数十作。
その中に3に入るのは、マリオ64。
初めての、マリオが3D化した作品。
ピーチ城のパワースターをクッパに盗られ、その上ピーチ姫拉致事件が(ぁ)
クッパは、城の絵画の中に世界を作り その中にパワースターを隠す。
マリオは、その世界に飛び込み パワースターを取り戻していく。
後は、お馴染みの クッパを倒し 拉致事件を解決する。

2 マリオサンシャイン

マリオのGC登場2回目の作品。
マリオ64の続編?
マリオ ピーチ キノじいの3人で ドルピック島へバカンスへ。
しかし、飛行機の機内 ドルピック島のCMを見ているとき…‥
謎の黒いマリオっぽい陰が映っているのにピーチが気付く。
マリオ キノじいに この事を話そうと話しかけてみるが
二人は、ドルピック島で何をして遊ぶか妄想していて、聞いてくれない。
そして、一行は ドルピック島に到着するものの
着陸時、変な泥に襲われる。
そして、マリオがポンプを発見。
ポンプを使い、マリオは泥を消す事が出来た。
((因みに、ポンプがマリオを識別する時のムービーで左下の方に懐かしい映像が流れています。))
その泥は、マリオが作った と地元の人は言う。
そして、何故か裁判沙汰に。
ピーチは、マリオに似た陰だと言い張るものの
この島の全ての泥を綺麗にしなければ 島から出てはいけないと言われる。
謎の黒いマリオの正体は…‥!!?
というストーリー。

64ではパンチやキックが攻撃でしたが この作品ではポンプで攻撃。
ポンプを駆使し シャイン(=島の神)を取り戻していく。
ポンプのアクションが実に上手くできていた。
放水だけでなく、飛んだり跳んだり猛ダッシュしたり。
そして、ヨッシーに乗ることも可能。
難易度もお手頃で 楽しい。
が 超シビアな隠しコースが有る。
エンディングは泣かせてもらいました。


1 スーパーマリオワールド(通称マリオ4)

ヨッシー初登場の作品。
2D最後のマリオ。
ドラゴン島にバカンスに来たマリオとピーチ。
しかし、ピーチはいつの間にか拐われてしまう。
これはきっとクッパのせいだと、長年の勘で犯人特定。
無事にクッパのピーチ拉致事件を解決できるか。
と言うストーリー。
3では、カエルになったりお地蔵様に変身したりしたけど
今作では、それがない代わりにマントが出現。
このインパクトは大きかった。
マリオが空を飛ぶ!
そして、隠しコース豊富。
スペシャルコース制覇した時の感動は今でも忘れられない。
仕掛けの多さは、多分サンシャインを含め最多かと。
お化け屋敷コースでは、謎解きも問われる。
ゆき的にマリオシリーズ最高の作品。


さぁ、ここからはワースト3の発表。
コレだ…‥!!


3 ダンスダンスレボリューションウィズマリオ(通称DDRM)

ミュージックオーブの封印が解かれた!!
そのせいで、世界に音楽が溢れかえる。
そして、思わず踊りたくなる。
更には、音楽に世界が奪われる!!
そしてオーブを封印する旅に出る。
行こうとしたら、川が洪水で渡れないっ!!

と言うとき、キノピオの一言。
踊れば奇跡がおこリング。

内容は、ダンレボ。
でも、踊れる音楽がマリオの曲が9割を締める。
マリオのゲームをやった事のある人にしか解らない。
この強引さに着いていける人はそうそう居ないかと。
逆にゆきみたいなマリオファンなら そこそこ遊べるけれど
難易度が極端で、面黒い。

2 スーパーマリオボール

ストーリーは、奇妙そしてあんまり覚えてない。
入った物を丸くする大砲で飛ぶのが大流行。
大砲ジャックされ、ピーチが大砲でクッパの城に飛ばされる。
マリオも それを追って大砲へ入る。
と言うストーリー。
コースが多く 画面の綺麗さは、GBAでGCに負けず劣らない。
が 難易度が異様に高い。
マリオを思った所に飛ばせるようになった時点で 廃人決定。
その癖、コースが多く ストックも少なくコンテニュー無し。
クリアさせる気ないだろこれ
と言う作品。
ちょっとした暇潰しにやると最適かな?


1 Newスーパーマリオ

見たい人は、評価の方を見てください。
語る気しない(待)

因みに、デカマリオ初登場はマリオ64DS
CMで マリオ デカっ とか言われましても。


以上、ゆき的マリオシリーズ1 2 3でした。

これから、気が向いた時 別シリーズでやるかと。
ワーストをつけたのは マリオだから。
作品が多く無いとねぇ。
逆に、良ゲーの多いゼルダシリーズだと3つ出ないしね。
[PR]
by yukigame | 2007-02-09 23:58 | 評価

レビュー 番外編~味楽来ミミカ

初めて、この番組を見たとき かなりの衝撃を受けました。
前は、一人でできるもんでしたが…
子供向けのお料理番組としては、かなり完成されていると思ってました。
そこそこ、料理のできる子(まいちゃん懐かしい…)がCGのキャラクターと会話をしながら料理を作ったり
色々な事をしてました。

その後 10年ほど。
女の子が何回も入れ代わり まいちゃんを忘れていた時
料理の先生として まいちゃんが出てきた時はビックリしました。

そんなこんなで ひとりでできるもん が終わりました。
そして始まったのが、今現在やっている味来楽ミミカ。

最初、OPを見た時に『何これ!?』
て感じでした。
漫画チックなアニメに 歌はモスカウの替え歌みたいな…‥
ナンダコレな領域でしたが‥
月曜~木曜はアニメ。
金曜に女の子の料理。
CGではなく、アニメの吹き出しぽいとこから
ミミカが 料理のアドバイスをしながら料理を作ると言うもの。

前作と違いすぎて 最初はついていけませんでしたが…
今回は、全く料理のできない女の子(ななちゃん)です。
最初の、千切りの時 手付きが危なく 見ていてヒヤヒヤしてましたι
しかも 出来上がったのは…
千切りとは言えない千切りでした。

それから数ヵ月。
アニメも ストーリーやキャラクターが濃く上手く出来てます。
そして、一番ビックリしたのは…
ななちゃんの料理の上達。
マジでスゴいかと…‥

今後、魚のさばき方とかするのかな?
…‥あれ してたようなしてなかったようなιιιι
これからが楽しみな番組ですっ☆
[PR]
by yukigame | 2007-02-09 18:25 | 評価
カテゴリ
以前の記事
2017年 02月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧